書籍 はちみつの教科書

通常価格 ¥1,870

税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

本物はちみつ初めての方

必読書籍です

★こちら第1版が完売となり、第2版は内容をさらにわかりやすくして2023年2月頃に発売開始とのことです。また新情報入り次第こちらにてお知らせいたします。

 

「自然治癒はハチミツから」

が難しかった方にお勧めです。

また、

オンライン講座vol.0  や vol.1

と併せてお読みになると双方の理解が深まります!

 

こんな方も必読!!

・甘い物は太る

・砂糖は中毒になる

・甘いものは虫歯の原因だ

・はちみつといえば抗菌力

上記全て間違っています。


特に、蜂蜜療法として実践される方は

勉強なしに行うと、色々間違ったまま実践してから

多数カウンセリングにお越しになります。

 

巷の健康法と身体の眺め方が全く異なるので

必ずコツコツ勉強してください。

 

 

有馬ようこさんからのメッセージ



古の万能薬としてのはちみつのABCから、
はちみつの持つバイブレーション作用という新しい捉え方まで。
はちみつについての知恵をあますところなく記してあります。

はちみつは、古きはエジプト時代から人々の健康や美容に貢献してきました。
しかしその秘訣がはちみつの持つ抗菌作用であるという認識だけが根強くあり、
菌に関係のない健康や美容についての理解がありません。

「はちみつといえば抗菌作用」という蜂蜜神話から抜け出すヒントになる書です。

「ふーん、蜂蜜って健康に良いんだ」という漠然とした認識で、
それも「抗菌作用があるからなんだね」という曖昧な理解しかなかったのです。
はちみつを抗菌作用ではなく、組成から正しく理解し、
古代から珍重されてきたその理由を生体反応のメカニズムから理解する時がきました。

はちみつが万能薬とされ、ほとんどの病態に使われてきたということは、
抗菌作用ではない作用も存在するはずです。

この書では、菌には関係のない病態にさえ効果があって、
症状が治るサポーターとしてはちみつが珍重されてきた理由を解明してあります。
また、はちみつが持つ波動についてのイントロダクションについても記してあります。

はちみつだけでなく、人間の体も波動を持ち常に生化学反応を起こしていることを
知ってもらえたらと願います。

甘いものが悪者にされる健康情報の世界ですが、
単糖の集まりであるはちみつを本格的に知りたい方への指南書として。

 

 *ご購入前に必ず「特定商取引法に基づく表記」をご覧くださいませ

商品レビュー
名前を入力して下さい
タイトルを入力して下さい
本文を入力して下さい 本文が短すぎます 本文が長すぎます。4000文字以内で入力して下さい
» 画像をアップロードする
* 必須入力。HTMLタグは削除されます。
レビューを送信していただきありがとうございました。
レビューの送信中に問題が発生しました。しばらく経ってから再度お試しください。
0件のレビュー